パパ活サイト・パパ活アプリの真実を暴露。少々アダルトな表現が含まれますので18歳未満の方は大人になってから来てね。

パパ活の真実


私が登録している一押しサイトはシュガーダディです。

女性はこちらの記事をどうぞ
シュガーダディでパパ活するコツを伝授!登録方法はこちら

男性はこちらの記事をどうぞ
シュガーダディ男性は最高!入れ食い状態でメッセージがガンガン届く

みんなのパパ活体験談

【貧乏学生のパパ活】長期の愛人で生活費が浮いた

投稿日:

お金がない貧乏大学生はパパ活している人が多いです。

この記事は

貧乏大学生がBARで出会ったパパと愛人していたという体験談記事です。

大学生の時、2年間ぐらい愛人だった時がありました。

執筆者

ギャルとかからは遠い容姿です。きれい系だとか、
お姉さん系とか言われます。と言うか、老け顔だと昔から言われます
あと、昔から色白でスレンダー系でした。

デブだけどやさしいパパ

そのパパは顔は100点中50点ぐらいのデブです。

年齢は50代とおじさんで、私とは20歳ぐらい離れていました。
そのパパは見た目こそあんまり良くありませんが、
優しい人だったので一緒にいてイヤではありませんでした。

彼氏にする気はありませんが、
都合が良いパパなら見た目が悪かろうが問題ありません。

あと、パパ活しようと思っていた訳ではありませんが、
パパが目を付けてくれて、タダ飯ならとお誘いを受けただけです。

パパとの出会いはBAR

私が働いていた場所にパパが客として現れました。
そしてパパが私に目を付けて、食事するようになったのです。

そもそもパパはキャバクラかどっかで飲んでいて、
キャバ嬢やママとバーに来ていたのです。

そのママとバーで働く人が知り合いだったので、
私とは話かけやすかったのでしょう。

何回か私が働くバーに来ていたので既婚者と知っていましが、

パパはそんなの全く関係なしとばかりに女遊びしてるような感じでした。

パパは近所の飲食店のオーナーでした。
飲食店と言っても小さな店なので金持ちとは言えませんが、
女の子一人と遊ぶぐらいのお金はあります。

初めて食事をした時に話やすかったですし、そのままホテルに行きました。

そこから契約は始まったのですが、
食事とホテルしかデートはしていません。

パパからもらったのは、ピアスとかネックレスです。
今はどこかに行ってしまいました(笑)

あと、デートの予定があったけどパパの都合でキャンセルになった時は
次に会った時にお金をもらったり、交通費をもらう事はありました。

お金は1回で1万円ぐらいもらっていました。

パパ活もらえるお金が少ないけど、、

体関係があったわりにはもらえるお金が少ないんですけど、
食事はタダだし、パパが暇なら大学まで車で送っててくれたりと
アッシー的な所があったので良しとしました。

そもそも、私はお金をもらうぐらいテクニシャンではありませんし(笑)

そして、

タダ飯が食べれるならラッキーという低いハードルだったので、

エッチしてお金をふんだくろうとは思いませんでした。

そんな低いハードルだったので、
パパとは上手くいって長く続きました。

まぁ、パパは変な性癖がありませんでした

お酒のせいでパパの息子が立たない

ただ、お酒を飲んだ後のパパはなかなか立たなかったので、
それを立たせるのが面倒くさかったのですが。

立たないならやらなきゃいいのにと思った事はあります。

パパ活して生活費・食事代が浮いた

 

パパ活して生活費や食事代が浮くのはよかったです。

貧乏学生だったので、食事を食べさせてくれるのは嬉しかったです。

あとはちょっとしたお小遣い稼ぎができましたし、
アッシーくんで楽させてもらった事もありました。

あと、パパに恋心はなかったけど紳士的で優しい人だったので
一緒にいて楽しかったです。

お金はたくさんくれるけど一緒にいるのが苦痛なパパだと
すぐに契約破棄したくなりますが、長く緩く付き合っていけたので

食事代やらお小遣いやらで結構助かりました。

 

まみのコメント

1回につきもらえるお金が少なくても一緒にいて楽でやさしいパパが一番ですよね。

また、性癖にそうとうクセの強いパパだと

相手にするのが大変だと思いますが、そういうこともなくてよかったです。

お酒で息子が立たなくなっても「やりたい」という気持ちが女には理解できませんね。

-みんなのパパ活体験談

Copyright© パパ活の真実 , 2019 All Rights Reserved.